★第12回とくしまマラソン決定!★

01

四国最大規模のフルマラソンで「全国ランニング大会百選」にも選定されている『とくしまマラソン』。早いもので次回で12回目を迎えます。その12回大会が、例年より1週早い2019年3月17日(日)に開催されることがこのほど発表されました。開催が例年より1週間早くなったのは、2019年の4月に統一地方選が予定されていることなどを考慮したものです。
定員は前回と同じ15,000人。参加者の募集は2018年11月7日(水)から始まります。

コースは前回と同じで、午前9時に徳島市のかちどき橋南側の国道55号をスタートして北上し吉野川大橋を渡り、吉野川北岸を西に進んで、西条大橋、吉野川南岸などを経てゴールは徳島市陸上競技場です。制限時間は7時間で、混雑緩和のため2段階の時間差スタートとなります。
今回も大会前日にはランニングイベント「ファンラン」を徳島中央公園で実施しますが、小学生以上対象の一般の部(4.2kmまたは3km)に加えて、今回は4歳から小学3年生までの子どもと18歳以上の保護者が参加できるファミリーの部(1.5km)を新しく設けます。

ゲストランナーは2004年アテネ五輪金メダリストの野口みずきさんと、NPO法人ニッポンランナーズ理事長の金哲彦さん。ほかに海外や大学の有力ランナーも招待する予定です。

参加者の募集はインターネット(14,400人)と郵便振替(300人)で。このうちインターネットでの受付は11月7日午後10時開始で先着順となります。5大会連続で海外枠(300人)も設けるということです。